記事の詳細

HKさいたま放送局が、ディープな県内スポットを紹介する動画コンテンツ「セカタマ!世界がびっくり!埼玉ツアー」を制作し、ホームページで公開していることを7月6日(金曜日)の埼玉新聞で知りました。

本県の観光地といえば秩父地域の神社や長瀞の川下り、小江戸川越の町並みなどが有名ですが、この動画にはこうした「王道」は一切出てきません。その代わり、県民ですら知らない穴場を、タレントのボビー・オロゴンさんとラブリさんが訪れています。

動画では「びっくり!グルメ」「これぞ!日本の宿」「行ってみた!ユニーク工場」「『エーッ!』な自販機」のカテゴリーごとにそれぞれ4つ、全16のスポットが紹介されています。
例えば、「へんてこパン」と題した動画で登場するのは、うなぎパイならぬ「うなぎパン」などのへんてこなパンを販売するパン屋さんです。「コスプレ“聖地”宿」の動画では、人目を気にせず思い切りコスプレ撮影できる民宿が紹介されています。他にも、昔懐かしい自動販売機が健在する場所など、どの動画もちょっと変わった「迷所」ばかりです。

1か所につき1時間程度かかった撮影を、短時間で面白さを伝えるこだわりの編集でそれぞれ3分から5分にまとめたそうです。埼玉の知られざる魅力がギュッと詰まったこの動画コンテンツを、多くの方に御覧いただきたいと思います。
動画の公開は8月末まで。NHKさいたま放送局のホームページから見ることができます。日本語版だけでなく英語版のコンテンツ「SUPER SAITAMA!!」もありますので、世界の皆さんにもディープな埼玉を知っていただけることと思います。

こうした動画制作を通じて埼玉観光の盛り上げに御協力いただいたことを、大変うれしく思います。何でもネタになる時代ですね。

NHKさいたま放送局のホームページ(外部リンク)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る