Message

- メッセージ -

県知事16年、衆議院議員10年1ヶ月の経験を生かして、県政と国政の架け橋になります。

「地方重視の政治」
「持続可能な社会保障制度の確率」
「日本版SDGsを推進」

この3つを政策の柱に、埼玉県民・国民の皆様と共に、更に発展させていきたいと考えています。

今回の新型コロナ危機対応を見ても、現在の国家官僚に依存した政権がほとんど無能・機能不全ということが明らかなになりました。
地方で実績を持った首長経験者を中心とした政治リーダーの結集が必用と同士と語る。

最新記事

 

Photo Album

– 上田きよしフォトアルバム –