記事の詳細

「18歳と81歳」の続編を知人からいただきました。

以前、「心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳」とか、「道路を暴走するのが18歳、逆走するのが81歳」などと御紹介しましたが、いくつか面白いものが加わってきましたので御紹介します。

「異性を意識しすぎるのが18歳、食べ物を意識しすぎるのが81歳」

「人の言うことを聞かないのが18歳、聞こえないふりをするのが81歳」

「仕送りをお願いするのが18歳、振込詐欺で振り込むのが81歳」

「時を止めたいのが18歳、時を戻したいのが81歳」

「知識を吸収するのが18歳、薬を吸収するのが81歳」

「学校に通うのが18歳、病院に通うのが81歳」

面白いネタですが、健康長寿が進んだ今、もう81歳ではちょっと苦しい感じになってきました。「19歳と91歳」でないとジョークにならない気がします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る