記事の詳細

6月9日(金曜日)、三遊亭鬼丸(さんゆうてい おにまる)さんが県庁にお越しになり、「彩の国シニア応援大使」に就任されました。シニアの方々の活躍ぶりを、広く県民に情報発信していただくことをお願いしました。

現在、鬼丸さんはFM NACK5で月曜日から木曜日の13時から16時55分まで放送されている「GOGOMONZ(ゴゴモンズ)」にレギュラー出演されています。2009年には「NHK新人演芸大賞」に入選されている、まさに新進気鋭の噺家(はなしか)です。さいたま市在住の44歳です。

今後、鬼丸さんには、普段の活動の中で、シニアの活躍を情報発信していただくことを期待しております。鬼丸さんの軽妙なタッチで、シニアの方々が様々な分野で活躍されていることをお知らせいただくことは、シニアにとっても励みになると思いますし、鬼丸さんの話を聞いた人に「自分も何か始めよう」という気持ちになってもらえれば、社会的にもすばらしいと思います。

大使の初めての仕事として、色紙に応援メッセージを書いていただきました。鬼丸さんは、「『定年』なんて定めないで年を取らない『停年』を」と揮毫(きごう)されました。退職年齢である「定年」なんて定めないで、いつまでも年を取らない、つまり年齢を停止する「停年」をという趣旨だそうです。うまいですね、さすがです。みんな止まるものだったら止めたいと、年を取ると思うんじゃないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る