記事の詳細

現在、「りくくんを救う会」がりくくんに心臓移植を受けてもらおうと、募金活動を行っています。

2015年生まれの長岡 璃空(ながおか りく)くんは、「特発性拡張型心筋症」という難病を抱えながらも、家族やお友達と元気に過ごせる日を夢見て頑張っています。
りくくんの病気は、心臓移植でしか治らない難病です。国内での移植待機は厳しいことからアメリカで手術を行わざるを得ないのですが、その費用が1億6,500万円もかかるそうです。とても個人で負担できる金額ではないということで、有志が集まり募金活動が始まったということです。

11月7日(水曜日)、りくくんのお父さんである長岡 慧(ながおか さとし)さんと、りくくんを救う会代表の有川 由梨(ありかわ ゆり)さんが県庁にお越しになりました。「埼玉県の支援もお願いしたい」ということでした。

もとより、県の予算で何かお金が出せるという仕組みはありません。そこで何か力になれないかということで、県ホームページを通じて、募金の呼び掛けをさせていただくことにしました。
また、災害続きで年中募金活動を行っているところではありますが、職員に対しても早速、呼び掛けを始めました。

このブログを読み、御賛同いただける方は、是非りくくんに善意の力を与えていただければと思います。
現在、目標の半分程度が集まっているとのことですが、逆に言うとまだ半分にしか達していないという状況でもあります。皆さんの御協力をお願いいたします。

りくくんを救う会HP(外部サイト)

※募金の受付口座については、下記のとおりです。

口座名義は共通「リククンヲ(オ)スクウカイ」
みずほ銀行大宮支店 普通預金 1762712
埼玉りそな銀行日進支店 普通預金 4162357
武蔵野銀行本店営業部 普通預金 1249562
ゆうちょ銀行記号10380 番号83323151
ゆうちょ銀行〇三八支店 普通預金 8332315

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る