記事の詳細

8月24日(金曜日)、「知事のとことん訪問」で、株式会社ママスクエア北戸田店を訪問し、藤代 聡(ふじしろ さとし)代表取締役など関係者の皆さんからママスクエアについて説明をしていただきました。

株式会社ママスクエアは、外部から受託したコールセンター業務や事務業務などをされている会社で、子育てママが「働きたい」という思いを実現するため、子供のそばで安心して働くことができる職場づくりをしています。
子育てママが働く「ワーキングスペース(オフィス)」と、子供がいる「キッズスペース(託児スペース)」がガラス1枚で隣合わせになっており、仕事中でも子供の様子がわかるようになっています。
ママがワーキングスペースでコールセンター業務に従事している間も、キッズスペースでは子供の面倒をみてくれるスタッフが常駐しているので安心です。
保育園でもない、在宅でもない、子供のそばで働ける新しいワーキングスタイルとして、理想的な子育て支援と働くママの意欲を両立させるママスクエアの仕組みにとても感激しました。また、こんな取り組み方があったのかと大変驚きました。

ママスクエアは既に全国で20か所を運営しており、そのうち埼玉県内に4か所あるとのことです。こうした取組が全国に広まり、子育てしながらでも安心して働くことができる場所が増えれば、より多くの女性が活躍できるようになると思います。
本県でも埼玉版ウーマノミクスプロジェクトを進めていますが、更に新しい視点・アイデアを取り入れ、多様な働き方などを推進していきたいと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る