2016年 9月

  • 9月8日(木曜日)の一打「アメリカ訪問」

    本日から、「日本・米国中西部会」への参加を兼ねて、アメリカ合衆国のカリフォルニア州とミズーリ州を訪問します。 カリフォルニア州は、全米第1位の経済力(米国全体のGDPの13.3パーセントに相当)を有する州で、中でもシリコンバレーと呼ばれる地域は、半導体やコンピュータ関連企業…

  • 9月7日(水曜日)の一打「トヤマ楽器製造株式会社」

    8月31日(水曜日)に、「知事のとことん訪問」で北本市にあるトヤマ楽器製造株式会社を訪問しました。こちらの会社は樹脂製の縦笛である「AULOS(アウロス)リコーダー」専門の製造・販売メーカーです。国内のシェアは約60パーセントを占めており、学校教育用を中心に既に累計1億本以上を販…

  • 9月6日(火曜日)の一打「産業構造の転換を生かす」

    昨日の続きです。 農業から製造業、そしてサービス業へと産業構造が変化することによって、様々な環境が変わってきます。例えば、日本が世界の工場と言われ急成長していた時代には、東京港、横浜港、神戸港といった港湾を持つ地域が産業構造上の大きな強みを持っていました。しかし、かつてはコ…

  • 9月5日(月曜日)の一打「明治時代の人口分布」

    日本銀行調査統計局の調査主幹を務められ、現在は株式会社ぶぎん地域経済研究所の専務取締役である土田浩(つちだ ひろし)さんが書いた『日銀から見た埼玉経済』という本が埼玉新聞社から出版されました。読んでいるうちに面白いところにぶつかりました。明治時代の人口分布です。 地方行政区…

  • 9月2日(金曜日)の一打「デイサービスと保育所が併設」

    昨日に続き、東部地域の「知事のとことん訪問」の御報告です。 デイサービスと保育所の一体的な運営で介護と保育の融合を実現しているユニークな会社が春日部市にありました。株式会社grain grain(グレイン グレイン)という会社です。この会社は、経営者が自らの経験を基に「子育…

  • 9月1日(木曜日)の一打「日本船燈」

    去る8月26日(金曜日)、東部地域の「知事のとことん訪問」で日本船燈(にっぽんせんとう)株式会社というユニークな会社を訪問しました。正に名前のとおりです。船に明かりをつけて位置を明らかにして、お互いにぶつからないようにするためのランプなどを作っています。船舶用の灯火や空港の灯火な…

ページ上部へ戻る