記事の詳細

乗り換え案内サービス『駅すぱあと』を開発・運営する株式会社ヴァル研究所(http://www.val.co.jp/)は、4月29日(金曜日)、30日(土曜日)を対象にした「よく検索された駅ランキング(2016年4月版)」を発表しました。
何と1位から10位の中に、埼玉県の秩父エリアにある駅が3つも入っていました。

1位は栃木県足利市の「富田駅」(JR両毛線)、ゴールデンウイークに見頃を迎える大藤棚(おおふじだな)が人気の「あしかがフラワーパーク」の最寄り駅だそうです。
2位は京都市の「淀駅」(京阪電鉄京阪本線)、京都競馬場の最寄り駅で、5月1日(日曜日)に「春の天皇賞」が開催されました。
3位に本県の横瀬町にある、ログハウス風の駅舎が特徴の「横瀬駅」(西武秩父線)がランクインしました。ピンクや白など色鮮やかな「芝桜の丘」で知られている秩父市の「羊山公園」の最寄り駅になります。秩父を舞台にしたアニメーション映画『心が叫びたがってるんだ。』(通称:ここさけ)の“聖地巡礼”を満喫できるイベントもこの時期に開催されていました。
「横瀬駅」のほか、4位に「西武秩父駅」(西武秩父線)、6位に「秩父駅」(秩父鉄道)がランクインしました。秩父市・横瀬町一帯の『ここさけ』の聖地を巡るファンが多く訪れたようであります。

何でもあるのですね、ランキングって。「よく検索された駅ランキング」は、今回初めて知りました。それにしても1位から10位の間に埼玉県内の駅が3位、4位、6位と3つも占めているとは驚きで、見事としか言いようがありません。
ほかには「江ノ島駅」(江ノ島電鉄・神奈川県藤沢市)、「笠寺駅」(JR東海道本線・名古屋市)、「高尾山口駅」(京王電鉄・東京都八王子市)、「スポーツセンター駅」(千葉モノレール・千葉市)、「お台場海浜公園駅」(ゆりかもめ・東京都港区)が10位以内にランクインしていました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る