記事の詳細

うれしいニュースが届きました。FIFAワールドカップロシア大会のアジア最終予選について、日本サッカー協会から県サッカー協会を通じ、年内に行われるホームの3試合を全て埼玉スタジアム2〇〇2で開催する旨の話がありました。大変有り難い話です。

日程は9月1日(木曜日)に日本対UAE(アラブ首長国連邦)。10月6日(木曜日)、日本対イラク。11月15日(火曜日)、日本対サウジアラビアです。しっかり勝ち抜いてアジアの代表になっていただきたいという思いを持っているのは私だけではないと思います。どうやらFIFAワールドカップの日本代表戦に関しては、埼玉スタジアム2〇〇2でというようなことが定着したような気がいたします。

日本サッカー協会には「どうして埼玉だけなんだ」というような意見も来ているそうですが、日本サッカー協会は、「選手と監督が埼スタでやりたいという強い希望を持っている」というような返事をしているとのことです。選手の皆さんには埼スタという最高の環境の中で、思う存分、力を発揮していただきたいものです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る