記事の詳細

日本スリーデーマーチの第40回記念大会が、東松山市を中心に11月3日(金曜日・祝日)、4日(土曜日)、5日(日曜日)に開催されます。

10万人が集う日本最大のウオーキングイベントです。世界でもオランダに次いで2番目という規模のイベントになります。私も5年ぶりに参加させていただきます。

親子連れや友達同士、若者、高齢者、障害のある方など多くの皆さんがこのスリーデーマーチに参加されます。コースは、短いものから長いものまで全部で6コースあります。最も短いのが5キロメートルコースで、以降10キロメートル、20キロメートル、30キロメートル、40キロメートル、50キロメートルです。どのコースでも、比企丘陵の秋の気配を感じていただくことができます。そして皆さんが結集されるゴール地点となっている中央会場前では、ウオーカーの集いということで多くのイベントが予定されております。

『ウオーキングマナー五ヶ条』というものがあります。「1.やあ!おはよう 明るい挨拶 さわやかに」「2.信号で、あわてず あせらず 待つ余裕」「3.ひろがるな、参加者だけの道じゃない」「4.自分のゴミ、自分の責任もち帰り」「5.歩かせて、いただく土地に感謝して」だそうです。

当日参加も可能ですので、是非、多くの方の参加を期待しています。お申し込みやお問い合わせは、第40回日本スリーデーマーチ実行委員会(電話0493-23-3330)にお願いします。

なお、当日登録参加費は、大人1日ごとに1,000円、高校生以下1日ごとに500円となっています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る