記事の詳細

埼玉県が進めている「健康長寿埼玉プロジェクト」の一つ、「コバトン健康マイレージ」が大きく展開します。10月から歩数データの送信場所が大幅に増えます。株式会社ローソンの協力によって、全国13,000以上のローソンの店舗で送信が可能となります。これまで、専用歩数計をかざして歩数データを送信する端末を、市役所や大型ショッピングセンターに設置していましたが、数が少ないという声が出ておりました。これからは、日本中どこに行っても歩数送信を行えるようになります。

9月30日(土曜日)にお待ちかねの第1回目の抽選会を行います。賞品は、彩の国黒豚や野菜セットなどが載った県産農産物のカタログギフト、カゴメの野菜ジュース、女性向け30分健康体操教室「カーブス」の1週間無料体験チケット、りそなグループのキャラクター「りそにゃ」ぬいぐるみの合計4種類、950本です。現在、参加者数は約16,500人で、そのうち抽選対象者数は約8,500人です。まだ参加者がそれほど多くないので、当選割合は約11パーセントと比較的高くなっています。

第2回目の抽選は12月31日(日曜日)に予定しております。オムロンの体重計や血圧計、NTTドコモのdポイント(500ポイント、1000ポイント、3000ポイント)などが賞品として加わる予定です。

第2回目の当選割合は、参加者や抽選対象者が増えることを予測して賞品数も増やすため、約20パーセントになる見込みです。正に狙い目です。健康になるだけでなく、生活に役に立つものをしっかりとゲットできる大変良い企画です。皆様の参加をお待ちしています。

コバトン健康マイレージ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る